0
¥0

現在カート内に商品はございません。

商品詳細

商品コード: ニコル・ラマルシュ10869

ヴォーヌ・ロマネ 2019年

ラ グランド リュを単独所有するヴォーヌ・ロマネの名門。4つのグランクリュを含む、銘醸畑を約11ha所有。フランソワ ラマルシュの娘ニコルがドメーヌを継承し、2018VINよりドメーヌ ニコル ラマルシュに改名。
ビオロジック栽培。5つの区画のアサンブラージュ。手摘み収穫。木桶で発酵、オーク樽で約16-20ヶ月熟成。清澄やフィルターせずに瓶詰。
サクランボやラズベリーなどの赤系果実に、スパイスやサンダルウッドのニュアンス。いきいきとして緻密、シルキーなタンニンがあり、魅力的なワイン。(輸入元資料より)


ヴィンテージ情報
2018年と同じくらい暑く、より乾燥した年で、一部の畑は水不足になりましたが、成長が止まるほどではありませんでした。ウドンコ病のリスクが高まり、収穫まで油断ができない日々が続きましたが、それ以外は問題がない年でした。9月7日に収穫を開始。非常に熟して、健全なブドウが収穫できました。アルコール度数も高すぎず、最高でも13.7度でした。良い収量で2018年よりわずかに少ない程度でした。10-30%全房を使用。ブドウの皮はかなり厚かったので抽出しすぎないようにソフトな醸造を行いました。2018年よりもテロワールが反映された、エレガントなワインができたヴィンテージ。
販売価格: ¥11,800 税込
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧