0
¥0

現在カート内に商品はございません。

商品詳細

商品コード: アンリ・ボワイヨ10786

ヴォルネイ 1級 レ・フレミエ 2018年

ボワイヨ家はヴォルネーで最も古い家系の1つでドメーヌ設立は1885年。現当主のアンリと息子のギヨームがドメーヌを担っています。完璧主義者で知られ、ピュリニーとヴォルネーを中心に約16haの畑を所有しています。
フレミエはポマール村に隣接し、ヴォルネーの香り高さと繊細さ、ポマールの力強く厚みある果実味という、それぞれの長所を兼ね備えた名畑。50%は発酵から熟成まで樽で行うヴィニフィカシオン アンテグラルを実施。
サクランボやカシスなどの魅惑的なアロマと、非常にきめ細かい上質なタンニン、そしてしっかりとしたミネラルを思わせる風味。素晴らしいバランスをもつ華やかなワインです。

ヴィンテージ情報
近年同様、温暖な冬。1-2月は穏やかで雨が多かった。3月はいつものように温かく、土壌を乾燥させ、ブドウ樹を目覚まさせた。4月は暑く、乾燥し、発芽はすさまじい勢いで進んでいった。過去2年続いた霜の被害はなく、ほっとさせた。5月は温暖で、わずかな雨もあり、植物の成長を促進させた。6月はとても暑く、乾燥していた。開花は問題なく、早く進んでいった。続く7月と8月は酷暑だった。温暖で乾燥した素晴らしい気候のもと、収穫は8月28日にヴォルネーの赤から始め、その後白の収穫をムルソーで行い、続いてピュリニー・モンラッシェ、コルトン、ポマールで行った。数日後に、コート ド ニュイのグラン クリュの収穫を行った。白ワインはとてもフレッシュ感があり、メインとなるアロマは白い花、白い桃、レモン、黄色いグレープフルーツ。とてもエネルギッシュでピュアなミネラルを思わせる風味である。早くから楽しめるワイン。(輸入元資料より)
販売価格: ¥13,900 税込

在庫数:8

数量
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧